ポケモンGO課金できない?課金エラー対処方法は?課金方法まとめ

ポケモンGOで課金をしたくても課金ができないことがあることをご存知でしょうか?

また、その対処方法や課金方法はどのようになっているのでしょうか?

このような疑問に答えるためにこの記事では、「ポケモンGO課金できない?課金エラー対処方法は?課金方法まとめ」といったテーマについて解説していきたいと思います。

ポケモンの課金を考えている方や課金の対処方法について知りたい方はぜひ最後までご覧になってみてくださいね。

ポケモンGO課金方法!

  • キャリア決済
  • クレジットカード
  • プリペイドカード

よくポケモンGOでは、課金についてその方法が分からないって言われる方が多い印象です。

ポケモンGOの課金方法には主に3つの方法がありますので、ここからは一つずつ詳しく見ていきたいと思います。

課金するならば、どの決済方法のやり方が自分にとってやりやすいのか把握しておきましょう!

ポケモンGO課金方法!『キャリア決済』


1つ目の支払方法は、キャリア決済という支払方法です。

これは簡単に言うと月々の携帯料金から一緒に課金した額を支払うというものです。

これは支払方法が簡単だというメリットがありますが、一方で課金しすぎてしまうことがあるといったデメリットもありますのでキャリア決済で課金する場合は計画的にするようにしてくださいね。

いずれにしてもポケモンGOで課金する場合は、なるベく後悔しないようお得な課金方法で課金していきたいとことです!

ポケモンGO課金方法!『クレジットカード』


2つ目の支払い方法は、クレジットカードで支払うというものです。

これは、支払い画面からクレジットカードの番号を入力するだけで課金ができるというものです。

この支払方法については、通販サイトなどでもこの支払方法で購入した経験がある方もいらっしゃるかと思いますので、想像しやすいかと思います。

しかし、この支払方法はカードさえあればその場ですぐに購入ができるのでキャリア決済と同様に課金しすぎることがあります。

そのため、クレジットカードで支払う場合も計画的に課金をするようにしてくださいね。

ポケモンGO課金方法!『プリペイドカード』


3つ目の支払い方法は、プリペイドカードを購入して支払うという方法です。

これについてはiPhoneの場合は「iTunesカード」、androidの場合は「Googleplayカード」を購入します。

値段に関しては1500円のカードや3000円のカード、1500円ら50000円まで選べるカードなど様々あるので、自分が購入したい金額を選んで購入してくださいね。

購入した後はカードの裏にある番号を使用して携帯にお金を反映させます。

その後はゲームアプリのショップから購入可能なアイテムを購入します。

この購入方法は最初に紹介した課金の方法に比べて購入した金額分だけを購入して課金をすることができるので、最初の2つの課金方法に比べて課金の額を抑えることができるというメリットがあります。

ここで紹介した3つの方法については、ポケモンGOの画面のショップから欲しいポケコインの数を選択し、そのあとは支払方法に応じて指示に従うだけと簡単な手順になっています。

★ポケモンGO課金お役立ち情報
ポケモンGOでは課金するうえ年齢制限による課金上限が設けられていますよね。
制限がかかってしまって上限の解除変更解除できるか気になる方は、こちらでまとめていますのでチェックしてみてください♪

ポケモンGO課金できない?反映されない課金エラー対処方法は?


先ほどまでポケモンGOで課金する方法について解説していきましたが、ポケモンGOの課金ができないといった声があることをご存知でしょうか?

この課金ができないといったことには、様々な原因があると考えられます。

課金できない原因対処方法!『アップデート』

まず、1つ目の原因として考えられるのは、ポケモンGOがアップデートされていないというものです。

これは課金ができないときの原因としては極めて多いので・・・

課金をする前にはまずポケモンGOのバージョンが最新であるか確認しておくようにしましょう。

大抵はアップデートを最新にすることにで改善でき課金ができる状態になると思われます。

また、ポケモンGOでは小まめにアップデートを行っている印象なので、ログインした際は最新のお知らせを必ずチェックしておきましょう!

課金できない原因・対処方法!『コードや番号の確認』

次に課金ができない原因の2つ目は、コードや番号を間違えているというものです。

これは単純に課金をする際にコードやプリペイドカードの裏にある番号を間違えて入力しているというものですね。

これも良くあるエラーの一つですので確認して打ち込みましょう。

カードにもよるのですが、シールを剥がした時に少しインクがぼやけてしまってコードが見えにくくなってしまうこともあるので注意です。

課金できない原因・対処方法!『設定の見直し』

課金ができない原因の3つ目は、設定で課金ができないようになっているというものです。

これは機能制限で課金ができないようになっていたり共有設定が無効になっているといったことが原因である場合があります。

課金ができない最後の理由は、通信環境が良くないというものです。

これは単純な理由で通信環境が悪いと正常に課金をするまでの動作ができないというものです。

この4つの原因に関しては、とても小さなミスですが、意外とやってしまうことなので課金をする前は注意しておいてくださいね。

反映されない課金エラーの対処方法は?

これまでは課金しようとしても課金ができない原因について解説してきました。

しかし、先ほど解説した原因以外にもネット上には「課金は完了しているのにアイテムが反映されていない」といったような声もあります。

では、アイテムが反映されない対処法はどのようなものがあるのでしょうか?

これに関してはまず、自分の支払い履歴などを見て支払いが完了しているかを確認してください。

そして、支払いが完了しているにもかかわらず反映されていない場合は、運営側に原因がある可能性があります。

その場合は、運営の普及を待つかポケモンGOの開発元が提供しているお問い合わせ窓口に問い合わせをしてみてくださいね。

しかし、反映されない課金エラーの場合は時間をしばらくおくと反映される場合もあるので、すぐに反映されていない場合は少し待ってみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「ポケモンGO課金できない?課金エラー対処方法は?課金方法まとめ」といったテーマについて解説していきました。

ポケモンGOの課金できない理由やその原因、課金エラーの対処補法や課金方法については理解していただけましたか?

ポケモンGOに関しては他の記事でも解説していますので、他にも気になることがある方はぜひ他の記事もご覧になってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です