ダンカグ・ガチャのかぶりミタマカードの使い道!どんなメリットがある?

ダンカグではガチャを引いた際どうしてもかぶりミタマカードが出てしまいます。

ガチャを引く中でかぶるのは日常茶飯事ですが、かぶったミタマに使い道はあるのでしょうか。

今回はダンカグのガチャのかぶりミタマカードの使い道とそのメリットについてまとめていきます。

攻略を進める中で、かぶりミタマカードにはどんなメリットがあるのか迫っていきましょう。

かぶりミタマカードの使い道は?

  • 深化の素材
  • 昇華でピースに変換

ガチャに限らずかぶったミタマカードは、深化の素材にしたり昇華でピースに変えたりできます。

特によく利用する使い道は深化の方ですが、プレイし続けて不要なミタマが溜まっているならピース変換が良いですね。

それぞれ東方ダンマクカグラを攻略していく中で欠かせないキャラの育成要素です。

かぶったミタマカードを最大限活用してリズムゲームをより有利にしていきましょう。

ダンカグで当たり引くためには、ガチャの確率アップ方法なども参考にして少しでも当たりやすい状態しておきたいですね。

使い道①同じミタマの深化

キャラメニューの深化で同じミタマカードを素材にすることによって、ベースとなったミタマの深化値が増えていきます。

基本的に全く同じミタマを素材にしないと深化できないため、ガチャ産ミタマはかぶってこそというところ。

ミタマは深化することで基本ステータスが上昇し、深化値が一定以上になるとスキルレベルも上がります。

レベル上げでは強化できない部分を育成することができるので、かぶったらまずは深化ですね。

ちなみに入手したミタマには全てロックがかかっています。

ロックを外さないと素材にできないので、素材にする場合は事前に解除しておきましょう。

使い道②昇華してピースに変換

深化の素材にしないミタマカードは、キャラメニューにある昇華でピースに変換しましょう。

ミタマがそろっていない序盤はあまり使わない機能ですが、プレイし続けて不要ミタマが増えたら活用する場面が増えてきます。

昇華することによってミタマはヒロインピースへと変化!

万能ヒロインピースに変わるので全てのヒロインキャラの育成に使えますよ。

不要なミタマを整理できるだけでなく、ヒロインの育成の加速も可能なので不要なミタマがあれば積極的に使うのがおすすめです。

かぶったミタマカードのメリットは?

深化や昇華など使い道ごとにそれぞれかぶったミタマカードにはメリットが発生します。

東方ダンマクカグラの攻略を進めるためにも必要不可欠となってくるので要注目です。

深化でミタマの性能が大幅強化される

かぶったミタマを素材に深化することで、ベースとなったミタマはスキルを含め全体的に性能が強化されます。

特に注目したいのは、SRやRといったレアリティが低いミタマの深化です。

低レアリティのミタマは深化していくことで、無凸状態のSSR以上の性能に育ちます。

中でも5段階以上の深化を行ったSRミタマが優秀!

SR以下のミタマはかぶりやすさから深化しやすいので、深化するほどSSRと同等に使うことができます。

スキルの効果値はともかくステータスでスコアを底上げできるので、これが深化最大のメリットでしょう。

昇華でヒロイン育成を加速

昇華の方はやはりヒロインキャラの育成が加速できるのがメリット。

ヒロインは東方ダンマクカグラのリズムゲームにおいて、パーティを強化するリーダー的存在です。

レベルによって強化値が雲泥の差になるので、積極的に育成したいのが本音ですね。

そこで活躍するのが昇華によるピース変換、万能ピースに変えるので好きなキャラを育成できます。

変換すればするほどピースが増えるので、これ以上の育成加速できる要素はなかなかありません。

まとめ

 

ダンカグのガチャのかぶりミタマカードの使い道は主に深化、次点で昇華ですね。

特に深化は同じミタマが必要ですが、その代わりベースとなったミタマの性能を全体的に強化してくれます。

昇華も不要で深化にも使わないミタマ限定ですが、利用することでヒロインピースが手に入るのは大きいです。

かぶり最大のメリットは、深化によるミタマのスキル強化!

中でもSRミタマの深化は5段階を超えれば無凸SSRを簡単に追い抜く性能です。

どちらの使い道も消費すると戻ってこないので、よく考えてかぶりミタマを利用していきましょう。

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です